副業で生活をランクアップ|エクシード株式会社のゲインチェック(Gaincheck)代表者 原田英一

これまで失敗してきた人でも稼げる!?エクシード株式会社のゲインチェック(Gaincheck)

株式投資のリスクについて

time 2020/04/23

株式投資に関してはリスクがあることは誰もが知っていることです。だからこそ、証券会社にコンサルをお願いした方が良いのか?といえば、それが100%正解かどうかはわかりません。何と言っても毎日生き物のように動くものだし、世の中の流れでも動くものですから。
また、こうして証券会社のプロにお願いできるようなパターンはかなりの元本があってこその話であり、基本的には口座を作り、自分自身で運用することが当たり前です。
ということを踏まえて、インターネット証券が勢力を増しているわけです。口座を設けるにあたり、簡単に手続きもできるし、売買にも手数料が安いというメリットがあるからです。また、今はインターネットで簡単に手続きを行うとともに常に株価を把握できるのはかなりのメリットになってきます。
若い層にとってはかなりサービスとしてありがたいわけです。複数の銘柄を所有しているのであれば、インターネットでリアルタイムに総額の時価がわかることはかなりうれしいところながら、当たり前ともかんがえているしだいです。
だからこそ、インターネット証券が勢力をを増していることがよく分かるのではないかと。
あとは自分の考え方次第になるわけです。
もちろん、株式以外のサービスをいかに広げていくか考えていけば、リアルな証券会社を利用してみることも良いでしょう。また、系列の金融機関とも連携の幅を考えた際にも間違いなく、リアルな証券会社の方がよいわけです。
そして、初心者の場合、売買の手続きや質問などはインターネット証券よりも対応がわかりやすいのもリアルな証券会社の方だとおもいます。
やはり、メール問い合わせしかないのはインターネット証券の方が多いので。
さらにいうならリアルな店舗に訪問した際もやはり質問だけではなく、様々な手続きもセットで行えることも考えるとリアルがよいということもあるでしょう。
もちろん、都心部であることが大前提ですが。それでもこうしたサービスを求めるのであれば、若年層からご年配の方にも広くおすすめできることになります。
逆に完全にインターネットだけで完全に済ませたいのであれば、もちろんインターネット証券がよいてしょう。
いずれにしても、それぞれプラス、マイナスがありますので事前に見極めた上で手続きを始めるべきだとおもいます。通信キャリアのように期間縛りなどはないので、ある程度の融通はきくのではないかと考えてよいでしょう。